FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DUE ~part2~

DUEのある生活♪♪♪

DUE 2 

 
  ~DUE~
    App Storeで見る





 以前紹介したリマインダーアプリ「DUE」ですが、今回はこんな使い方もあるという紹介です^^
 (以前の記事はこちら




 DUEでURLスキームを使って別のアプリを起動させよう!』

  URLスキームとは、簡単に言えばそのアプリを起動するための言語というかアドレスです^^

    たとえば、このDUEのURLスキームは、due://a となります♪
    前半の「due://」がアプリ名(あるいはプロトコル名)
    後半の「a」が命令部分となります
    この例の場合は、DUEを起動するのみとなります。
    命令部分を変えればリマインダー作成画面を開くということも可能です^^b

    ※あ、僕はプロではないので、このへんは他のサイトを見たりして書いてます(´ω`)←w

  URLスキームはすべてのアプリにあるわけではない^^

    アプリ開発者が設定していなければ使えませんorz
    ゲームなどにもたまに設定されてますが、仕事効率化アプリに設定されていることが多いようです^-^
    メジャーアプリには設定されている確率が高いです♪
    URLスキームは「アプリ名 URLスキーム」などでググれば出てきたり、一覧があったりしますb

  DUEには簡単な内容を! 詳細は別のアプリに!!

    DUEにはダラダラと長い文章を書かず、具体的内容は別のアプリに書く!
    または、別のアプリを開くことをリマインドする!!
    →組み合わせ次第で使い方は無限大∞


  ●DUECLEARを組み合わせた使用例
    
    「旅行に行くために必要な宿泊グッズをチェックしたい」
     DUE OPEN
     DUEでは宿泊グッズを確認することをリマインドさせればよいので「宿泊グッズチェック」とだけ入力します
     その文字の後に半角スペースを入れ、URLスキームを入力します
     CLEARのURLスキームは「clearapp://a」 とりあえず開けばおkなのでこう入力します^^

     REMIND.jpg
     時間になるとこのようにリマインドしてくれます(゜▽゜)
     この画面でDUEのICONを右にスライドして起動させたらその内容のチェックボックスをタップします♪

     すると((((゜□゜;)))!
     DUE CHECK
     「clearapp://aを開く」をタップすると、見事CLEARアプリが起動します!!

     CLEAR OP1
     宿泊グッズのところをタップすると
     
     CLEAR OP2
     これで忘れ物がないかチェックできますね(*^-')b



 
 今回はDUECLEARを使った例を紹介しました(*´ω`*)

 他にも組み合わせはいろいろあるので、アイデア次第でもっと便利になりますね!!

 
 今回このURLスキームを使う方法を知って、なぜ450円もするDUEが常に人気上位にランクインしてるのかが分かったような気がします^^♪


 え?なぜマジメにこの記事を書いたのかって?
 明日(仕事で)お泊りするからです(* ̄m ̄)ププッ www




 史上最も美しいとされるタスクアプリ
CLEAR.jpg


  ~CLEAR~
    App Storeで見る




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tos♪

Author:tos♪
iPhoneとiPad miniをこよなく愛する元MKWハンドラーのアラフォーのおっさんです(笑)
不定期更新でコメ返も遅れたりしますが、ごゆっくりご覧ください(^_-)-☆

フリーエリア
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ようこそ!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。